吉野ヶ里町社会福祉協議会にて「平和祈念映写会」を開催いたしました。

平成25年9月27日(金)

吉野ヶ里町社会福祉協議会にて「平和祈念映写会」を開催いたしました。

 

当会は、今まで平和・仲間・勇気をテーマに子供達や一般の皆さんに映写会を実施してまいりました。

また現在、災害復興の意識が薄れてきている中、なにか取り組みができないか苦慮しておりました。

そこで、映画鑑賞をしていただく方に、協力金をいただきそれを東日本大震災復興に送ることにいたしました。

 

今回、 人間の翼「零戦」復元展示委員会 が当会の事業に賛同いただき映写会当日「零戦」を展示していただけることとなりました。

 

組立作業中

トラックの荷台に乗って零戦がやってきました

馬場ボデーの皆さんの手で、みるみる零戦の姿が見えてきました。

 

雄姿

多くの方々が零戦に触れ、乗って、何時間も尽きることなく話に花が咲きました。

朝日を浴びる零戦、夜のライトアップの零戦もよいと、早朝から夜まで零戦の雄姿を見るため、およそ1350名の皆さんにお越しいただきました。

 

解体作業中

雨の為、「ふれあい館」展示が1日伸び、平成25年10月1日(火)零戦は帰っていきました。

2時間程の作業でトラックの荷台に乗ってしまいました。

まだまだ暑い中、作業いただきました馬場ボデーの皆様にお礼申し上げます。