新型コロナウイルスの影響を受け休業や失業等により、生活資金でお悩みの皆さまへ

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業により、生活資金でお悩みの世帯を対象として、休業された方向け「緊急小口資金貸付」及び失業された方等向け「総合支援資金貸付」の特例貸付の申請受付を令和2年3月25日から実施しており、これまでも多くの方々から申請やお問合せをいただいております。

 

貸付申請を希望される方は、まず、問い合わせ先(吉野ケ里町社会福祉協議会:0952-52-7000)までお電話の上、ご来所頂ますようお願い申し上げます。

 

相談や申請は、通常、月曜日から金曜日の平日9時から17時に受付けております。

よろしくお願い申し上げます。

 

厚生労働省 「生活を支えるための支援のご案内」はこちらからご覧になることができます。(PDF書類)

吉野ヶ里町三田川健康福祉センター ふれあい館のご利用につきまして

全国に出されていました、「緊急事態宣言」の解除を受け、ふれあい館では、ご利用の皆様に下記の厚労省ガイドラインに沿った感染対策を、実施していただきますようお願い致しております。

 

新しい生活様式の実践例(厚労省)

一人一人の基本的感染対策をお願いいたします。

 

  1. 身体的距離の確保
    できるだけ2m(最低1m)空ける
  2. 症状がなくてもマスクを着用
    自分が無症状感染者かもしれないと思っての行動をお願い致します
  3. 手洗い
    30秒程度かけて水と石ケンで丁寧に洗う

 

発熱又は風邪の症状がある場合は、無理をせず自宅で療養を

 

ご自宅での健康チェックをお願いいたします。

今後も感染症対策等へのご協力をよろしくお願いいたします。

ホームページ内検索

吉野ケ里町社会福祉協議会のホームページ内検索ができます。

下の検索窓に、お調べになりたい語句を入れてください。

こちらでは、吉野ヶ里町社会福祉協議会の最新情報を掲載しています。

 

過去の記事は右側の「ブログよりご覧くださいませ。

2021年

2月

12日

三田川小学校4年生の福祉体験をしました。

車いす体験の前には、特定非営利活動法人「しょうがい生活支援の会すみか」代表理事の芹田洋志さんよりご自身の体験をお話いただきました。

 

そのお話にあったように、相手の事を考えコミュニケーションをとりながら実際に車いす・アイマスク体験を実施しました。

 

後日、皆さんより「困ったときに声をかけてもらえたのが嬉しかった。」「介護をしてくれていた友達の声が心強かった。」等の感想をいただきました。

 

コミュニケーションの大切さを感じてくれていたようで、職員一同嬉しくなりました。

0 コメント

2021年

2月

12日

ボランティアの皆さまにご披露いただきました。

ボランティアの皆さまにご披露いただきました。

 

  1. 地域デビューしてみゅう会卒業生「魔法クラブ」の皆さまの手品になります。

  2. 町内音楽愛好者のバンド「フェーズ」の皆さまに演奏していただきました。
0 コメント

2020年

12月

10日

目達原サロンにて講話をしていただきました。

令和2年11月30日(月)に、目達原サロンにて、神埼警察署と西九州大学の学生さんに来ていただき、オレオレ詐欺予防の講話をしてただきました。

 

大学生の皆さんの劇と詐欺のクイズを楽しんだ後、最後に神埼警察署の方より注意事項を教えていただきました。

0 コメント

2020年

12月

10日

キャッシュレス講座を行いました

令和2年12月2日(水)に、よしのがり牟田さんのナビゲーションで、最近はやりのキャッシュレスについて講座を行いました。

皆さん楽しく講座に参加いただきました。

 

質問も多く、あっという間の1時間半でした。

0 コメント