この度の豪雨により、被災された皆様ならびにご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ホームページ内検索

吉野ケ里町社会福祉協議会のホームページ内検索ができます。

下の検索窓に、お調べになりたい語句を入れてください。

こちらでは、吉野ヶ里町社会福祉協議会の最新情報を掲載しています。

 

過去の記事は右側の「ブログよりご覧くださいませ。

2019年

12月

01日

地域デビューしました。

当会の「地域デビューしてみゅう会」で実施しておりました、「やってみようバルーンアート」「やってみよう手品」を修了された皆さんが地域で活動されています。

 

「やってみようバルーンアート」の皆さんは町の軽トラ市で子供たちに披露されました。
「やってみよう手品」の皆さんは「すずめカフェ(居場所作り)」の食事会で披露されました。

2019年

11月

02日

第7回「温かい声かけ訓練」を11月2日(土)に実施しました。

スーパーモリナガさん、アスタラビスタさん、麦米さん等6カ所にて実施しました。
困った人役(緑のジャンパー)の方へ、多くの皆さんが温かい声をかけてくださいました。
ご協力頂きました参加者の皆様、店舗、ボランティアの皆様に心よりお礼申し上げます。

2019年

10月

29日

吉野ヶ里認知症見守り隊養成講座を行いました

西九州大学小松准教授より脳の仕組みについて学びました。
その後大学生の皆さんとグループワークをし、認知症の方への対応等色々な意見を出し合いました。

 

三田川中学校と、東脊振中学校の生徒さんへの講座も行いました。

2019年

10月

10日

~温かい声かけ訓練~のご案内です

吉野ヶ里町社会福祉協議会では、恒例の~温かい声かけ訓練~を下記日時にて行います。

 

 

町内で認知症を抱えながら暮らす人は約600人と推定されます。
認知症等により道に迷われる人も年間45人いらっしゃいます。
そのように不安にされている方へ、優しく声をかけたり、社会福祉協議会等に連絡をすることで、安心をされたり、家に帰る手がかりになります。
しかし、「声をかけてみる」のは、勇気がいる行動です。
そこで、優しい声かけや連絡の練習への参加をお願いします。
訓練当日に、緑のジャンパーを着用した認知症役の人を見かけたら、皆様から温かい声かけをしてみてください。

 

・訓練日時:令和元年11月2日(土)10:30~12:00

・訓練場所:吉野ヶ里町内(詳しくは下記画像をご覧ください)

・訓練問い合わせ先:吉野ヶ里町社会福祉協議会(TEL:0952-52-7831)

 

詳しい内容は、下記画像ファイル(全2ページ)をダウンロードしてご覧ください。